カタリストとは?

About 楪について

2019年8月11日 更新日:

私がプロフィールや冒頭で名乗っている

『Catalyst(カタリスト)』とは何でしょう?

英語で 触媒 のこと。

引用: wikipedia

それでは『触媒』とは?

触媒(しょくばい)とは、一般に、特定の 化学反応 の反応速度を速める物質で、自身は反応の前後で変化しないものをいう 。

引用: wikipedia

とあります。

人に使う場合は、「刺激を与える人」という意味のようです。

私は常々、”人と人、人とものごとを繋げる活動を一生行ないたい”と願い、

その為の知識や技術、そして経験を、人生をかけて培ってきました。

私の発する言葉や行動、起こす事柄を通して繋げていきたいと考えていますが、

長い間”〇〇〇として”がなかったのです。

 

そんな時に、自分の活動の話をしていた時に元同僚が、

『Catalyst(カタリスト)』という言葉を教えてくれました。

通常のカタリストは特定の反応速度を速める物質

自身は反応の前後で変化しませんが、

私は一個人の『Catalyst(カタリスト)』として、

人と人、人とものごとの変化をサポートし、潤滑油として働きながら、

自分の芯を大切に保ち、

自分もその人やものごとに反応して変化し、成長していきたいと考えています。

 

それに伴い、たくさんの人たちと関わりを持つ中で、

少しでも多くの人達の役に立てるような活動を続けていきたいと思っています。

 

小梅

 

人やものごとの未来の可能性をぐんぐん伸ばすカタリストを目指します

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
小梅

小梅 koume

人と人、人とものごとを繋ぐカタリスト。 オーストラリアを中心に6年間の海外生活を送り、現在は東京を基盤にインバウンドメディアとインバウンド専門カスタマイズツアーを提供するJapan Travel K.K.で仕事をしています。 ブログを読んでいるあなたと共に人生を楽しみながら、#日常を輝かせるTipsを共有できるメディア創りを目指します。 人生禄を綴った「note」の記事はこちらから→ https://note.mu/mt_koume

-About 楪について
-,

Copyright© 楪 Yuzuriha , 2020 All Rights Reserved.