発酵文化人類学を読んで

おすすめ 日常のこと

2022年5月8日 更新日:

 ※おすすめの星のつけ方はこちらから。

皆さん、こんばんは。
人と人、人とものごとを繋ぐカタリスト小梅です。

GW最終日の日曜日はいかがお過ごしでしたか?
私は朝から黒滝へウォーキングに行き、
前回来た時は寒くてできなかった滝の水に足をつけて瞑想に挑戦しました。

水はまだ冷たくて、気持ちがキリリと引き締まりましたが、
滝のマイナスイオンと音を感じながら瞑想をしていると左足の甲がもぞもぞ。
見てみるとヒルが吸い付いていました。笑

小さかったからい~やー!とはらえましたが、
あれが大きかったらどうなっていたのかわかりません。笑

滝の水の着水ポイントに虹がかかり、本当に美しくて、
瞑想の後もぼんやり無限に落ちる水の流れに惹きつけられていました。

自然の中にいるとみるみるチャージされていきます。
どこを見てもそこかしこに美しさや発見があり、
心が豊かになっていく感覚が最高です♪

帰宅してからはGW明けの仕事の整理をし、
GW中に読もうと思っていた小倉ヒラクさんが書いている、
『発酵文化人類学』を開きました。

ヒラクさんの本は『日本発酵紀行』に続いて2冊目でしたが、
めちゃくちゃ面白かった!
発酵分野に興味がある方にはもちろんのことですが、
それこそ話題が多岐な分野に渡るので、
発酵だけに留まらない知識が手に入ります♪

私の大好きな発酵の分野も掘り下げた上で、
その話題はアートから日本&世界の歴史や文化、
古来の製法や発酵を介した未来のお話まで広がり、
私が実現しているうすぼんやりとしたイメージを
一つ一つ色鮮やかに明確にし、
ワクワクする感覚へと突き動かしてくれました。

今夜はゆっくりとその感覚を反芻して、
イメージを更に具体的に練り込んでいきたいです。

ヒラクさんのその語彙力と表現力は本当に素晴らしい。
一つ一つの業界から深掘りしたその知識と見識を驚くべき方法で繋げ、
読む人の興味をかきたてながら展開していくその流れに引き込まれっぱなしでした。

こういう人が真のマルチポテンシャライトというのだろうなーと感じた次第です。
私はまだまだだ!
もっと勉強して、行動して、人や社会に役立てる人間に成長しよう♪

発酵からこんなに自由な発想に繋がるなんて思いもしなかったなー。
私が思っているよりももっとずっと奥の深い、魅力に満ち溢れた世界。

過去に遡ることもあれば、未来に続く道にもなっているなんて!
発酵から人類の過去と発展にまで想いを馳せることができる。
面白過ぎる。

今年は本業でも時代の潮流に合わせて
今までの繋がりを活かして
サスティナブルツーリズム
のプロジェクト獲得を目指すと共に、
副業の活動の幅も広げていきたいと考えています。

キーワードは環境・教育・サスティナビリティ(持続可能性)。
アンテナを広げた途端にいろいろな情報が集まり始めました。

今まで培った経験と御縁が、
少しずつ、でも確実に繋がり始め、
ワクワクするムーブメントになっています。

そんな時にこの本を開くことができて本当に嬉しい!
更に、今週末はヒラクさんの開催しているイベントにも足を運ぶ予定です♪

私の大好きスポットになっている発酵デパートメントでのお買い物をしつつ、
ヒラクさんとジャスティンさんの主宰するイベントで
いったい何が受け取れるか楽しみです!

5月と6月は心の底からワクワクするようなイベントに旅行、
そして約2週間にも渡る沖縄出張と待ちきれない予定が盛りだくさんです♪

これらのピースを繋ぎ、未来へと繋げていけるよう動いていきます!

小梅

<Facebookの楪ページでは楪のブログを更新するごとにポストします!
最新ブログを読みたいという方は是非ともフォローをお願いします。

また、<Twitter>ではブログとnoteの記事を更新するごとにつぶやきますのでや
最新情報と共に回想録にもご興味のある方はこちらをフォローしてください♪

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

小梅 koume

人と人、人とものごとを繋ぐカタリスト。 オーストラリアを中心に6年間の海外生活を送り、現在は東京を基盤にインバウンドメディアとインバウンド専門カスタマイズツアーを提供するJapan Travel K.K.で仕事をしています。 ブログを読んでいるあなたと共に人生を楽しみながら、#日常を輝かせるTipsを共有できるメディア創りを目指します。 人生禄を綴った「note」の記事はこちらから→ https://note.mu/mt_koume

-おすすめ, 日常のこと
-, , , , , ,

Copyright© 楪 Yuzuriha , 2022 All Rights Reserved.