真に”みる”が腑に落ちた日

日常のこと 日常を輝かせるTips

皆さん、おはようございます。
人と人、人とものごとを繋ぐカタリスト小梅です。

10月では最後の週末となる美しい土曜日。
昨日今日ととても素晴らしい秋晴れで、
今日は家中のものを洗濯し、断捨離と掃除を行なう予定です。

夫のAが10月5日からNYCに行っており、
来月3日に帰国するので、家を最高の状態で迎えようと思っています。

さて、28日に私の運動の習慣をご紹介するブログをUPしましたが、
29日の朝にいつもの公園で太陽と大地の瞑想をしている時に、
とても素敵な変化が訪れました。

今日はその体験を共有したいと思います。

”見え方"の変化

私が初めて”見え方”が変わったのは、
人生で初めて森林セラピーを受けた時です。

その時のガイドさんから、森の中で目を閉じてくださいと促され、
自然の音や、風の動きを感じながら、ゆっくりと呼吸をして目を開けると、
世界が驚くほどに輝いて見えるようになったのです!

それは、今まで見ていたべたーっとした一枚の絵の様な平面の景色ではなく、
木々がそれぞれ1本1本存在し、同じ緑色に見えていたものが、
確かなグラデーションとして一つ一つ認識される様な感覚です。

この時初めて、私は今まで景色を”眺めていた”だけだったんだと気づきました。

その後、私は意識して”観ること”を始めました。

”観る”と変わること

”見え方”が変わった私は、
都会の生活で景色が薄ぼんやりしてくると、
自然に入り、ゆっくり呼吸をして身体の空気を入れ替え、
”観ること”をできるように調整するようになりました。

景色を観ていると、
それまで以上に自然の美しさを受け取れるようになりますし、
多くの発見が生まれます。
そのことを喜び、幸せが増えるんです。

一枚の景色から1本の樹や個々の植物にフォーカスし、
花の美しさから葉の葉脈にいたるまで、
細部を感じ取れるようになってきます。

毎日出逢う植物からは、日々の変化を感じることができます。
花が咲いたり、葉が紅葉したり、
風にザワザワと揺れていたり、サラサラと音を立てたり、
でもそれは、フォーカスしたものだけに感じ取れるものです。

それだけでも充分に良いエネルギーを受け取れるようになります。
私は、この時、まだD-Labの音声で勉強しながら歩いていたので、
意識を音声と学びにも向けていたので、
これぐらいしか受け取れていなかったのです。

真に”みる”が腑に落ちた日

そして29日の朝、私はその日の朝があまりにも美しく、
嬉々としてウォーキングを楽しんでいました。

いつもの場所で靴と靴下を脱ぎ、太陽に向かって瞑想を開始。
その時に、目を閉じた時にいつもと違う感覚になりました。

いつも、目を閉じた時に暗闇の中をもう一段階深めてみるのですが、
その時の光の見え方が変わったのです。

身体の中でその光は広がり、
いつも持っている額から太陽の光を集めて胸にためるイメージと、
大地から伝わる地中のエネルギーをより合わせるイメージがスムーズになりました。

その感覚が心地よ過ぎて、いつもはその後に区切りをつけて歩き出すのですが、
私は目を閉じたまま手の印をといて、
太陽に向かって手を開き、
太陽の光を抱きかかえるような形で受け止めていました。

そして目を開けると、今までと全く違った視界が広がっていました。

景色が輝くばかりに美しく、世界中の色が一変に入ってきます。
景色の奥行きがハッキリし、
受け取れる範囲が全く以前と変わっているのです。

例えるならば目からみるというより、
意識でみるような感覚です。

右目と左目の視界の端から
視点が合う地点までに広がる景色はとにかく鮮明な上に、
みえていないはずの視界のない部分も、
球体の様に感じられるようになります。

みる景色だけでなく、耳に入ってくる音も増えました。

カラスや小鳥の鳴き声、風のざわめき、水の音、
今まで一つずつしか拾えなかった音が、
合わせて受け取れるようになります。

この状態で自然の中を歩くと、
あまりに世界が美し過ぎて、心が歓喜のエネルギーで満ちます。
それを世界に発することで、自然からの喜びも返ってくる感じです。
とても幸せな状態です。

私が今まで見ていた景色は何だったんだろうと驚くばかりです。
”眺める””見える””見る””観る”と、真に”みる”でこんなにも違うなんて。

もちろん、世界には美しいものばかりではないので、
人は真に”みる”力をいつも全開にさせているときっと辛くなるんだと思います。
だから、人はその感覚を鈍らせて、自分の身を守ってきたんだと。

でもその感覚を開くと、
それだけでこんなにも世界を美しくみることできるということを、
多くの人に気づいてもらえると、
世界にはもっと満たされた人が増えると感じています。

今回、私がこの状態に成れたのはなんでだろうと深堀ってみると、
下記の項目が挙げられました。

◇骨を整えたこと
→ある方の施術を受けて身体の骨を整えました。
こちらは近々ブログでその詳細をご紹介します♪

◇自分に合わない金属を身につけなくなったこと
→先日ネオショウさんから受けた「本質のカラーリーディング」の際に、
私の身体には金属が合わないことを教えてもらいました。
それまで、耳に3つのピアスをつけっ放しにしていましたが、
基本的にピアスは外に出かける時のみ身につけるようにしました。

◇生活リズムを整えたこと
→AがNYCに帰ったタイミングで、
寝室の遮光カーテンを開けて寝て、朝日で起きる生活に変えました。
現在は夜10時頃までには寝て、朝5-6時に自然に起きる生活になっています。

◇食事を整えたこと
→AがNYCに帰ったタイミングで、
自分の食生活を自分がこれだと思うものしか食べないようにしました。
基本的には食べ過ぎず、自分の身体が求める栄養素を野菜を中心に摂り、
発酵食品を食事に組み込んでいます。

潜在意識を書き換えるお香を聞いたこと
→先日参加したお香レッスンでつくった
「潜在意識を書き換えるお香」を朝のウォーキングが終わった後、
筋トレをしながら聞いています。

◇神棚に毎朝お参りする
→私の仕事部屋には自作のなんちゃって神棚があり、
お水とお塩を備えていますが、
実はお参りは気が向いた時にしかしていませんでした。
でもお香を捧げ、水を毎日替え、
毎朝お参りをすることで、空間のエネルギーが更に上がりました。

他にも作用している習慣があるかもしれません。
何はともあれ、最近自分のエネルギーレベルが上がっているので、
物事が加速度的に動き出しているのを感じています。

今はそれらを真摯に受け取り、
確実に進んでいこうと準備を進めているところです。

次のブログでは、私の食の習慣をご紹介しますので、
ご興味のある方は是非ご覧ください。

Have a beautiful day♪

小梅

<Facebookの楪ページでは楪のブログを更新するごとにポストします!
最新ブログを読みたいという方は是非ともフォローをお願いします。

また、<Twitter>ではブログとnoteの記事を更新するごとにつぶやきますので、
最新情報と共に回想録にもご興味のある方はこちらをフォローしてください♪

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

小梅 koume

人と人、人とものごとを繋ぐカタリスト。 オーストラリアを中心に6年間の海外生活を送り、現在は東京を基盤にインバウンドメディアとインバウンド専門カスタマイズツアーを提供するJapan Travel K.K.で仕事をしています。 ブログを読んでいるあなたと共に人生を楽しみながら、#日常を輝かせるTipsを共有できるメディア創りを目指します。 人生禄を綴った「note」の記事はこちらから→ https://note.mu/mt_koume

-日常のこと, 日常を輝かせるTips
-, , , ,

Copyright© 楪 Yuzuriha , 2021 All Rights Reserved.