着物を普段着として着る生活へ

人生から受け取ったこと 体験記 日常を輝かせるTips

皆さん、こんばんは。
人と人、人とものごとを繋ぐカタリスト小梅です。

先日のブログで、最近は洋服に対する興味が湧かなくなってしまい、
その問題を打破する為に、
洋服のサブスクリプションサービスの利用を開始しましたとご紹介しました。


比較サイトを基にairClosetをピックアップし、
先月初回のコーディネイトが到着しました!

ワクワクしながら包みを開けると、中には洋服と返送用の袋、
そして利用方法に対するご案内や、
airClosetとはなんぞやとご紹介する冊子が入っていました。

ご案内を一読し、早速どんな洋服が入っているかをワクワクしながらOPEN!

『け、結構ふつ~。。笑』

これが私の最初の素朴な感想でした。笑

なぜなら、私はコーディネートのテーマに
「個性的」「知的」「エレガント」を選択しており、
全体的な希望のキーワードとして
「挑戦するスタイル」にチェックを入れていたからなのでした。

一番残念だったのは白いブラウスで、
白いブラウスは同じような素材で自分が気に入ったデザインのものを持っていた上に、
こちらの白いブラウスには胸に2つポケットがついており(←ダサい)、
独断変わったデザインでもない為、なんの面白みもなかったからです。

からし色のブラウスは一度も挑戦したことのない色だったのいいなと思い、
更に袖にデザインが変わっていたり、襟の感じは好みでした。

色的には固い路線ではあったものの、気にったのはパンツで、
その素材と裾のスリットが前面に入っている部分が素敵でした。
このパンツはとても履きやすく重宝しました♪

ご案内や返却方法、アプリの使用感等使いやすいので問題ありませんが、
肝心のコーディネートに新しい発見が感動する程ない場合は、
こちらのサービスを使い続けてもな~というのが初回の正直な感想です。

よって、次回のコーディネートが今回のような評価になる場合は、
違うサブスクリプションサービスに変更するか、
違う方法を検討しようと思っていたのでした。

そんな時に・・・。

アートギャラリーでのネオショウさんとの出逢い

先日、友人に誘われ、アートギャラリーを訪れた際に、
たまたま京都からネオショウさんが東京にお越しになっていて、
ご紹介をいただきました。

友人にも、タイミング良くここで紹介できて良かった!と言われたのですが、
私はよく普通はその場にいるはずのない人や、
その時の自分に必要な人に出逢えることが多々あるので、
この御縁は大切にしないとなーと感じていたところ、
ネオショウさんが東京にいる間に、
『本質のカラーリーディング』セッションを受けることが実現しました。

ホテルのラウンジでネオショウさんと対峙をしながら、
まずは自分の名前や筆跡から、その特徴を説明してもらい、
名前の書き方や大切にするべきポイントなどをアドバイスしていただきました。

自分のコンプレックスを減らしながら生きてきたので、
あまりコンプレックスを持っていない私ですが、
その中で最大のコンプレックスと言って良いのが、自分の書く字です!

あまりに幼稚で雑な字なので、
いつもは勢いで書いて誤魔化していました。笑

でも綺麗な字を書く人を見る度に、
字を綺麗にしたいな~と思っていたのでした。

しかし、昨今字を書く機会がめっきり減り、
受付名簿に名前を書くぐらいの機会しかなくなってしまったので
字を矯正することなく生きてきていました。

でも今回のセッションを受け、
自分の書く字は自分の内面を可視化し、
人にその印象を伝えるものだとのアドバイスを改めて受け、
私もそれは常々実感していたので、アドバイスをいただいた通りに、
自分の名前だけはしっかり書けるように練習することにしました♪

そして次に、自分の本質に合った色を観ていただきました。
ネオショウさんは、深い透明な瞳で私そのものでないものを見つめ、
下記の4色を口にしました。

◇(明るい)水色→ターコイズブルーに近い
◇(バーガンディや赤よりの)紫
◇(白っぽい艶のある)ライトゴールド
◇(金属系の)シルバー

また、色と合わせて、どの様な形の服が良いというのもアドバイスしていただけます。

私の場合元々自分の好きなVネックのイメージが強く出るようで、
2種類の襟元のデザインと、洋服の形も数種類アドバイスしていただけました。

そしてセッションを続けていくうちに、
ネオショウさんのイメージが着物に寄っていき、
着物であるとイメージがどんどん広がると言われたのです。

私は以前から、着物を普段着として着たいなという想いがありました。
でもやはり着る機会がないと、なかなか手の出ない代物だったのです。

しかし、昨今洋服にあまり興味がなくなってきたこと、
8月に40歳になること、そして襟の形がV字であること、
本質に合った色合いのイメージ等、私が感じていたことと、
ネオショウさんがアドバイスしてくださる内容がどんどん繋がっていき、
私も着物を着ている自分を想像するとワクワクしてきたのでした。

正に、点と点が線となり、面になる感覚です♪

他にも、自分に合う素材やカバンのデザイン、
靴のイメージなどを次々にアドバイスしていただけますが、
不思議なことに、大体私が感じてすきなもの、
そして実際に既に使っているものが多かったのです。
感覚的に生きていると、自然と合わさるものなんですね。

特にアレルギーのある金属に関しては、
できる限り身に着けないことを勧めると言われ、
現在の状態を知る為、「毛髪ミネラル検査」を勧められたのです。
そして現在自分の中に蓄積されている重金属を明確に把握し、
それらを浄化すると良いとアドバイスしていただきました。

私が持っている日光アレルギーも、
金属の影響で出ている可能性があるとのことなのです。
丁度今年はアレルギー検査をしようと考えていたので、
合わせて行なって、自分の身体の状態をチェックすることにしました。

一番大きく外れていたのは身に着けるとダメな色で、
日本で生活する為には安パイだなと思って選んでいた色や、
Aが好きな色なので選んでいた色などは本質とは合っていないことがわかりました。

やはり、自分の感覚で心が喜ぶものを選んだ方が良いと実感したできごとでした。

最後に何か聞きたいことはありますか?と聞かれたので、
最近行なっている丹田呼吸法+太陽瞑想についてお話し、
瞑想の方法を教えてくださいとお伝えすると、
わかりやすく絵に書いてやり方を説明してくださいました。
これで更に自然エネルギーを更にスムーズに取り入れられそうです♪

ネオショウさんのセッションにご興味のある方は、
こちらのサイトをご覧ください。
セッションは対面のみとなりますが、
あなたも点と点が繋がる経験ができるかもしれません。

今回のセッションを受けて、本質に合わさる色を身に着けるというのはもちろんのこと、
今までに行なおうかな~と思っていたことを実際に行動に移す時だなと再確認。

一番ピンときた、”着物を生活に取り入れる”ということも
早速実践していきたいと思っています。

あなたの家に、使っていない眠っている着物はありませんか?
もしその着物が行き場に困っているということであれば、
私がその着物を大切に使わせていただきますので是非譲ってください。

もちろん、販売しているということであれば、
気に入った場合は購入させていただきます。

ご連絡、お待ちしております♪

小梅

<Facebook。の楪ページでは楪のブログを更新するごとにポストします!
最新ブログを読みたいという方は是非ともフォローをお願いします。

また、<Twitter>ではブログとnoteの記事を更新するごとにつぶやきますので、
最新情報と共に回想録にもご興味のある方はこちらをフォローしてください♪

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

小梅 koume

人と人、人とものごとを繋ぐカタリスト。 オーストラリアを中心に6年間の海外生活を送り、現在は東京を基盤にインバウンドメディアとインバウンド専門カスタマイズツアーを提供するJapan Travel K.K.で仕事をしています。 ブログを読んでいるあなたと共に人生を楽しみながら、#日常を輝かせるTipsを共有できるメディア創りを目指します。 人生禄を綴った「note」の記事はこちらから→ https://note.mu/mt_koume

-人生から受け取ったこと, 体験記, 日常を輝かせるTips
-, , , , , , ,

Copyright© 楪 Yuzuriha , 2021 All Rights Reserved.