人生初の3日間『ファスティング(断食)』に挑戦!

おすすめ 体験記 日常を輝かせるTips

2022年2月13日 更新日:

 ※おすすめの星のつけ方はこちらから。

無事にファスティング(断食)を終え、
正に絶好調の小梅です♪

ファスティング、終えて言えることは、
やってよかったっ!!!

そこで、今回のブログでは、
その準備やファスティング中の注意点、
そして実際に行なっている時の変化等について
詳しくお届けしたいと思います♪

ファスティングには排泄がつきものなのですが、
私はそのまま書いてしまいますので、
ちょっとご飯食べてるよーとか、
そういうのはちょっと読みたくないよーという方は、
心に余裕のある時にご覧ください。笑

また、かなーり長いブログになりますよ!
それでは参りましょう♪

ファスティングをすることになったいきさつ

昨年2月に始めたクラブハウスですが、
最近は自分の学びのツールがだいぶ増えており、
開くことが少なくなってしまいました。

でもその中でも繋がっている方々もおり、
中でもKOTAさんは、KOTAさんのLINEグループに所属して、
いろいろと情報を共有してもらっています。

そんなグループで共有された情報が、
【葉守×KOTA ファスティング】

以前KOTAさんとお会いして直接話した時、
何と1カ月間のファスティングを行なった経験があるとお伺いしました。
私はさすがにそこまでしたくはないけれど、
ファスティングは是非ともやってみたい♪と思っていたところ、
年明けのこの良い時期に、
こういう風に良いきっかけをいただいたとならば、
やるしかない!と一念発起したのでした♪

ファスティング(断食)の準備

ファスティングをやります!とKOTAさんに進言したところ、
ファスティンググループLINEにご招待いただきました。

ファスティングは3日間7日間コースがあり、
私は人生初なので3日間に参加することにしました。

興味はあったものの、実際にファスティングする場合
どんな準備をするのか全くわからなかった私に、
リアルタイムで葉守さんKOTAさんが情報を共有してくれます。

【ファスティング(断食)前後に控える食品】

ファスティングを成功させる為には、
事前の準備食が重要であるとのアドバイスがありました。
まずは下記の食品は控えます。

①食品添加物(インスタント食品・加工食品など)
カップラーメン、コンビニ弁当、冷凍食品など。

②菓子類(白砂糖を多く含むもの)
菓子パン、ケーキ、チョコレート、クッキーなど。

③油脂類(トランス脂肪酸・酸化した食品)
ファストフード、マーガリン、揚げ物、スナック類など。

④動物性食品
肉、魚、卵、乳製品など。

⑤小麦製品
パン、パスタ、うどん、お好み焼き、パンケーキなど。

⑥嗜好品
アルコール、タバコ、飴、ガム、
コーヒーや紅茶などのカフェイン飲料、
コーラやジュースなどの清涼飲料水など。

これらの食品はファスティング前後1週間は控えた方が良く、
普段から控えておくと、ファスティングの効果が持続しやすいのだとか♪

確かに、私の男友達は前日まで肉や小麦、お酒を暴飲暴食しており、
3日間のファスティングを行なったところ、
あまりの空腹と立ち眩み、そして集中力のなさに、
2日目と3日目の生活が成り立たなかったと話していました。

私はと言えば、この中で摂っているのは
肉・魚・卵ぐらいだったので難なくクリアー♪

更に、前後1週間の食材の選び方とそのポイント情報が続きます!

【食材とポイント】

①和食をベースに、腹8分目を心がける。

②主食はやや少なめに。
白米の代わりに玄米や雑穀米、お粥やそば等にするのも◯。

③主食、副菜は新鮮な旬の野菜、果物、
キノコ類、山菜、海藻類、種実類(ナッツなど)、
こんにゃく等を中心に
消化が良く胃腸に負担のかからないものを摂る。

④香味野菜、果物(ネギ、生姜、しそ、大根おろし、レモン、柚子等)や
香辛料(カレー粉、わさび、山椒)昆布だしなどを活用し薄味にする。

調味料はできる限り無添加のもの
調理法は生、茹でる、蒸すなど素材を楽しむのが◯。

発酵食品(味噌、醤油、漬物、納豆、梅干し、黒酢、キムチ等)
を積極的に摂る。

⑦麻の実油、亜麻仁油、エゴマ油、
グリーンナッツオイルなど
低温圧搾したオメガ3を多く含む良質な油は適量を摂る。

⑧ゆっくり噛んで食べる。

⑨食べる順番は酵素の多いサラダなどの生野菜から摂る。

⑩できる限り20時迄には夕食を終える。

ここで意識してできていないのは、⑧かな~。
それ以外はなかなか良い感じです。
これは幸先良さそう♪

大事な注意点として、
便秘の人はファスティングをする前に排便処理をする必要があります
ファスティングをするともっと出なくなるので要注意!

そして、これらの情報を得ていた最中、
私はファスティングは勝手に水だけですると思い込んでいましたが、
グループの皆さんは酵素ドリンク+汁だけ味噌汁で行なうと知り、
速攻お勧めの酵素ドリンクをAmazonでポチリ!
そして近くのスーパーで回復食用の甘酒を買って準備しました。

他にも、下記の飲み物でもOK♪

①コールドプレスジュース
低速ジューサーで手作りしたフレッシュジュース
②レモネード
③スムージー
④甘酒

※豆乳やアーモンドミルク、オーツミルクも、
 なるべく無添加のものを1日200mlくらいなら摂ってもOK。

お勧めいただいたのは優光泉という酵素ドリンクで、
嬉しかったのは、この会社は母の地元の佐賀にあり、
このドリンクの原材料となっているのは、
90%が九州産のお野菜であるとのこと!
これはファスティング中に摂取するものとしては◎♪

『小梅の習慣-食事-』でも書いている通り、
自分が生まれ育った地域の食べ物は、
身体に合っており、エネルギーが受け取りやすくなりますからね♪

前の日に頼んで、当日のお昼前に届くこのアマゾン様の便利さよ。

ボトルのサイズはいろいろありますが、
私は今回のファスティングで使い切りたかったのと、
味を変えながら楽しみたい!と思ったので
優光泉お試しセット / スタンダード&梅味 180ml×2にしました!

そして、それに付いてきた冊子の情報も良かった◎!
LINEグループでは3日間ファスティングを行なった場合は、
回復食は2日間とご紹介いただいていたのですが、
こちらの冊子ではファスティングを行なった日数と同じ日数を、
回復食にすることを勧められていたのでそちらを採用♪

しかもそれらを自分流にアレンジしながら行ないました。笑

酵素ドリンクは20ml×2が1食分になるということは、
180ml×2で9食分ということ。
そこで、ファスティング3日間+回復食3日間の、
どのタイミングで酵素ドリンクを飲むのかを初日に組み立てました。

また、断食中に飲むお茶はカフェインのないものが良いとの事で、
私はルイボスティーを採用。
どうしてもコーヒーが必要な方は、穀物コーヒーがお勧めだそうですよ。

前日の最後の夜ご飯でいただいたメニューはこちら↓

◇雑穀ご飯(あわ・黒米・えごま・大麦)+えごま味噌
◇キムチ
◇蒸したさつま芋
◇みかん
◇生姜ルイボスティー+蜂蜜・ココナッツオイル・ギー 250ml

18:10からゆっくり食事に30分集中して、
こんなに丁寧にご飯をいただいたのは久しぶり!というぐらい、
しっかり噛みしめて最後の晩餐(←大袈裟)をいただいて22:00に就寝。

いよいよファスティングスタートです♪

ファスティング初日

初日の土曜日の朝は5:40に起床!

昨夜の満々の時に体重を測ろうとしていたのを忘れていたので、
朝一で体重計!と勇んで乗ってみるものの、
電池が切れてて測れず。。←確認不足

中途半端に測ってもしかたないので、
今回は体重は測らず自分の身体と心をじっくり観察することにしました。

気を取り直してウォーキングへ♪
向かった先は、南房総で大好きな場所の一つの黒滝
ここは往復+瞑想の時間で約1時間と良い距離なんです♪

シダ植物も青々として綺麗♪
春の訪れを感じさせる菜の花をみたり、
道端に咲く花や美しい緑を次々に発見しながら歩きます。

道中、狸!と間違えた猫と遭遇したり、
飛べないちゃぼの様な鳥の群生を見たり、
野鳥の声を聞いたり、大好きな動物たちにも出逢います。

こういう発見や感動は、日常を輝かせるTipsの一つですよね♪

(ウォーキング)
距離:5.4km
アクティブカロリー:238kcal
合計消費カロリー:310kcal

ファスティング初日の食事はこちら↓

8:00<朝食>炭酸水 250ml
11:30 ルイボスティー 250ml
13:10<昼食>酵素ドリンク 20mlを加えた計150mlの炭酸水×2

18:10<夕食>こんぶ出汁の汁だけ味噌汁 330ml
          ルイボスティー+有機生姜パウダー 250ml
21:50 炭酸水250ml

合計水分量:1,630ml

本来は、1日2Lのミネラルウォーターを飲むと良いとのことですが、
私は先日動画で観た本要約チャンネル『「胃のむくみ」をとると健康になる』が、
とっても腑に落ちていたので、
自分の身体が望まなければ良い!とマイペースにすることに。

また、かなり寒かったので、
身体を温める為に暖かい飲み物に有機生姜パウダーを加えることにしました。
これが大正解♪こちらは皆さんも是非ご活用ください!
スプーンが入っているのでめっちゃ便利です。笑

初日の排尿と排便のペースですが、
この日は起きてすぐに排尿&排便。
私は便秘は無縁で、調子の良い時は起きてすぐに自然に出る程で、
この日もスルリと出ました。
排尿は1日計6回で、いつもよりも量が多いなと感じました。

ファスティング中に筋トレ等のハードな運動はしない方が良いということだったので、
日課のウォーキング後の筋トレは行なわず、
午前中はたっぷり読書に没頭♪

昼食も酵素ドリンクのみなのでパパっと済ませ、
そのまま読書を続行してその日は2冊を読破。

一度16:00前ぐらいに
「お腹が空いたかな?」という感じはあるものの、
不快感はない上に読書に集中できない程でもなく、
そのまま夕方に。

17:00過ぎて一旦パソコンを開きかけるも、
今回はできるだけデジタルデトックスをと思っていたので、
思い直してジャズをかけ、お掃除をすることに。

お腹があまりにも空かないので、
家の電気を消して、一番星と大好きな三日月を眺める時間を取りました。
わー。こんなに何にもしていない時間、なんて久しぶり。

刻々と色を変えていく空や、
またたいている星、飛んでいく飛行機、
優しく光る三日月を眺め、ぼんやりするだけの時間を満喫。

その日の夜は友達から相談を受ける予定だったので、
その前に夜ご飯を食べないとと汁だけ味噌汁に初挑戦。

汁だけ味噌汁が口の中に入ると、
その塩味に反応して唾液がしこたま出てきたのにビックリ。
身体が欲していたんでしょうね。笑

その後腸の右側がぼこぼこと反応して違和感があったので、
手でマッサージをするように撫でると落ち着きました。

友達からの2時間の相談を受け、お風呂に入った後、
その日は22:10に就寝。

ファスティング2日目

あまりの寒さに、3:00に起床し、
なんだかんだで5:00まで眠れなかったものの、
その後眠りに落ち7:20に起床。

やはり質の良い睡眠には糖質が必要なんだなと実感。

この日はビーチにお散歩をすることに♪

前日の朝方は雪が降ったもののこの日は本当に良いお天気で、
釣り人やサーファーを眺めながら太陽の光を浴びながら歩くものの、
ファスティング中の身体には、砂浜ウォーキングがきついことが発覚。
体調を見ながら、少し早めに切り上げました。

(ウォーキング)
距離:2.71km
アクティブカロリー:132kcal
合計消費カロリー:181kcal

ファスティング2日目の食事はこちら↓

8:30<朝食>酵素ドリンク20mlを加えた計150mlの炭酸水×2
10:20 ルイボスティー+有機生姜パウダー 250ml
13:10<昼食>酵素ドリンク20mlを加えた計150mlの炭酸水×2
14:50 ミネラルウォーター 150ml
15:30 ミネラルウォーター 150ml
16:30 ミネラルウォーター 150ml
18:20<夕食>こんぶ出汁の汁だけ味噌汁 330ml
           ルイボスティー+有機生姜パウダー 250ml
21:00 ミネラルウォーター 150ml

合計水分量:2,030ml

日曜日のこの日は、午前中に仕事やSNS、
メール対応などを行なう事に。

10:45頃にお腹がぐーとなり、
お腹が空いたのかな?と気が散り、
食べ物のことを考えて唾液がしこたま出まくることに。
人の身体って面白い。笑

11:15にちょっと身体がだるいなーと感じ、
お腹が普通の時より柔らかくなっているのを感じました。
ファスティングの最中は排便が止まると言われていましたが、
本当にこの日は出ず、毎日出る私としては驚き。

1日の排尿回数は6回で、おならがいつもより出ました。
でも臭さがあまりなかったのが印象的。

午前中はパソコンに向かってしまったので、
午後はぼんやりする時間を持ったり、
本を読んだり、動画を観たりとマイペースに過ごしていると、
夕方にふと良いアイディアが浮かび、企画をまとめてみました。
やはりこういう空白の時間にアイディアって出てくるんですね♪

夕食の汁だけ味噌汁や有機生姜紅茶を飲むと、
すぐに身体が温まる変化を感じることができます。
夕食後に右側の後頭部に少し頭痛があったので、
気をつけて水分を摂ろうと注意することに。

夜は部屋の電気を消してジャズをかけ、
ストーブの炎を見ながら股関節ヨガで61kcal消費し、
その後ゆっくりと瞑想。

食事をしないことでできる時間の多さに驚愕します。
食材を買いに行かなくて良く、
料理の時間や食べる時間、後片付けの時間もなくなりますからね♪

その後お風呂にゆっくり浸かって、
癒しのピアノバラードを聴きながら読書をし、
眠くなったのでそのまま22:05に就寝。

ファスティング2日目になるとサーチュイン遺伝子という
長寿遺伝子が活発に働き、成長ホルモンがたくさん出て、
細胞の若返りがドンドン始まるのだとか♪

更に、ケトン体が出始め、本当の意味でのファスティングが開始。
何と脂肪が通常の100倍以上の速度でドンドン燃えて、
細胞内の有害物質が排毒されていきます!
この効果はそのイメージを高めることで、
脳に働きかけると更にその効果が高まるなんて裏技も♪
逆に、不安のイメージを持つと効果が落ちるのだとか。。
イメージの力って大事っ!

2日目の夕方ぐらいから身体が省エネモードに入る為、
眠気や寒気を感じることがあるとのこと。
私はアドバイスを受けていたので、
しっかり有機生姜を摂り、身体を温める対策を行なっていました。
注意力も散漫になることもあるので運転は要注意!だとのこと。

この時既ににわかる限りでこんな良い変化が表れました!

◇顔色が良くなる
◇足のむくみがとれて膝小僧が綺麗に見えるようになる
◇足のすねの部分の乾燥がなくなる
◇フォーカスの矛先が研ぎ澄まされる
◇丹田呼吸の空気がお腹につかえずにスムーズに落ち、
 いつもよりも多く吸い込めるようになる。

体重は測っていないですが、元々56kgに増やしていたのが、
見た感じ55kgきるぐらいにはなってきたかなー?という感じ。

お腹の脇の窪みが出てきましたが、まだ少し丸みがありますね。

さて、いよいよファスティング最終日!

ファスティング最終日

3日目のこの日は仕事のある月曜日で6:15に起床。

朝一で打ち合わせが入っていたので、
この日は昼休みの時間に近くの道の駅までウォーキングをすることに。

(ウォーキング)
距離:5.08km
アクティブカロリー:226kcal
合計消費カロリー:308kcal

最終日の食事はこちら↓

6:30 ミネラルウォーター 150ml
7:40<朝食>酵素ドリンク 20ml×2
有機生姜パウダーを加えた250mlのお湯

         ミネラルウォーター 150ml
11:50<昼食>酵素ドリンク 20mlを加えた計150mlの炭酸水×2
12:50 ルイボスティー+有機生姜パウダー 250ml
ミネラルウォーター 150ml
15:10 ルイボスティー 80ml

18:20<夕食>こんぶ出汁の汁だけ味噌汁 330ml
           ルイボスティー+有機生姜パウダー 250ml
21:00 ミネラルウォーター 150ml

合計水分量:2,060ml

この日の排尿回数は4回。
やはり仕事に集中するとトイレの回数が減るんですね。笑

この日は通常の時間帯でリモートワークを行ないましたが、
ファスティング3日目ということで集中力はどうかな?と思っていたところ、
そんな心配をよそに朝からガンガン集中して働けました。

他にも気づいた身体の変化はこちら↓

◇頭にあまり雑念が思い浮かばなくなり思考がクリアになる
◇砂を歩いたり、階段を登る等すると疲れやすいが、
 身体や心の声や変化に気づきやすくなる
◇頭の回転がかなり速い

この日も時折お腹がぐーとなり、
今回のファスティングで初めて本格的と言える空腹感を14:40頃に感じるも、
思考のフォーカスする先を変えることで難なくクリア。
そういう思考の移行をスムーズに行なえるようになるのを実感♪

話しはそれますが、このフォーカスを変える手法は、
落ち込んだ時や、ネガティブ思考を切り替えるのにも使えます。

仕事を終えてから動画を観ながら夕食を終え、
お風呂に浸かった後に股関節ヨガをして53.5kcalを消費。

寝る前にトイレに行こうと思って立ち上がった時に、
初めて立ち眩みを感じたので、キター!と喜ぶ変態な私。
なくてさびしかったから。笑↑

そのトイレで生理になり、なるほどと納得。
ファスティングは生理の時には
ホルモンバランス等が崩れるのでしない方が良いらしく、
今回も生理が始まったら途中で切り上げる予定でしたが、
最終日の夜までこなかったので最後までやり遂げることができました♪

ファスティングも3日目ともなれば、
ドンドン脂肪が燃え、脂肪細胞に溜まった有毒物質がデトックスされ、
細胞が健康になっていくのだとか♪

また、ぬるめのお風呂に入り、身体の芯から汗を出すことで、
皮脂に溜まった重金属まで除去できる程デトックス力が高まります

更に、ケトン体がたくさん分泌されることで、
アルファー波が出てリラックス状態で気持ち良くなるという特典も

私がこの日に発見した身体の変化はこちら↓

◇肌がもちっとする
◇顔のぼこぼこが軽減される
◇むくんでパンパンだった足のラインが綺麗にでる
◇お腹がばっきばきになる

この時履いていたズボンのゴムの跡がついていますがご勘弁を。笑
身体を絞っていたころの53kgの辺りのお腹になっており、
更に足がかなり細くスッキリしたので、
恐らく3日間のファスティングで3-4kg痩せたものと思われます。

かなり嬉しかったのは、どんなことをしても細くならなかった
太ももがスッキリしたこと!
これだけでもやって良かったと思えます。笑

力がでなかったり、スッキリしない感じがある人は
脱水症状の可能性があるとのこと。
その場合は、自然塩+お水をしっかり摂ると良いそうです。
筋肉や細胞に水を摂り込むには、カリウムやナトリウムが必要なので、
自然塩を摂る必要がある
のでお忘れなく。

ファスティング3日目で仕事もしたので今日は早く寝ようと21:50に就寝。

回復食1日目

この日は違和感を感じながら真夜中の1時に起きることに。

下腹部に血が集まるような感覚になり、
手足や胸に悪寒のような感覚が走り、
脳に血が足りていないような感じになりました。
これは貧血かな?と不安に。

立ち上がって貧血で倒れても一人なので、
30分間身体を観察してゆっくりと身体を起こし、
身体を温める為に有機生姜パウダーを入れた
温かい酵素ドリンクを入れてゆっくり飲みました。
この対応が大正解◎
身体がポカポカと温まり、気持ちが落ち着きました。
その日は温風器をつけたままで3:00に寝ることに。

そしてその日の朝は6:30に起床。
この日は朝から、アドバイスでいただいた「宿便排出食」に初挑戦!

回復食1日目の食事はこちら↓

7:00 温めたミネラルウォーター 300ml
7:30 梅干し1個を加えた梅湯 300ml


8:00<朝食>梅干し1個を加えた大根汁 300ml

         りんご 1/2個
8:30<朝食>梅干し1個を加えた大根汁 300ml
りんご 1/2個
9:55 梅干し1個を加えた大根汁 300ml

12:00<昼食>ルイボスティー+有機生姜パウダー 250ml
甘酒 180ml
15:20 甘酒 180ml
          ミネラルウォーター 150ml
18:20<夕食:>雑穀米のお粥+大根葉のふりかけ
       お味噌汁(大根・人参・豆腐・しめじ・わかめ)
            ミネラルウォーター 150m

合計水分量:2,480ml+@

この日は人生で初めての「宿便排出食」に挑戦!
どれだけ出るのかなー♪と楽しみにしていました。笑
何でも、1時間程トイレを離れられなくなるそうなんです。

最初の梅湯を飲んだあたりから腸が活動をし始めるのを感じ、
最初のりんごを食べ始めた辺りでげっぷやおならが。。笑

そしていよいよトイレに向かうと、最初の部分が固くて苦戦。。うーん
でもその後、それはそれは立派なものがスポン!と出て、
お腹が一気に軽くなりました♪

この後もそれはそれはたくさん出るのだろうと勝手に思っていましたが、
その日はそれで終了。
これには普段の食生活が関連しているそうなので、
出ても出なくてもどちらでもOkなのだとか。
私は宿便あんまりなかったのかな?

でもおかげさまで生理痛もなく、出血もサラサラで良い感じ♪
この日は早朝に起きたりもして計8回排尿し、
排泄がスムーズにいっている感じが体感できて◎です!

夜には久しぶりの固形食をいただきました!
お粥で柔らかいお米でしたが、
しっかり噛んで身体にじんわり浸透するのを感じます。
お味噌汁に入っているお野菜もしっかりかみ砕いてゆっくり食事を楽しみました。

断食後の食事を行なう際にいただいた注意点はこちら↓

●よく噛んで食べる
固形物が噛み砕かれないまま胃に入ることは大変負担になるそうで、
しっかりすりつぶしてドロドロになるまで噛むようにします。
下を向いて食べると、飲み込まずに噛み続けやすいそうです。

噛んだ刺激が脳に伝わり、様々な信号やホルモンが体中に伝達される為、
お粥のような元々柔らいものでも、噛むことはとても大切。
胃にも信号が伝わり、入ってくる食べ物に備えての準備が始まるので、
よく噛んで食べましょう。

●控えた方が良い食事
ファスティングにより消化器官が空っぽになっている状態なので、
・糖質の高いもの
・カロリーの高いもの
・油分の多いもの
等を食べると、休んでいた消化器官や
内臓に負担がかかる食事には対応できません。

この期間の食事を誤ると、
せっかく行ったファスティングの効果も半減するので、
最後まで丁寧に過ごすことがとても大切です。

●回復食では肉・魚・卵を控える
現在の市場に出回っている畜産肉や養殖魚は、
抗生物質&農薬飼料の薬品が残留していて、
その肉を食べることで、
ファスティング後の綺麗な身体には大きな負担になってしまいます。

このような残留した薬品が身体に入ると、
消化の負担から胸焼けや吐き気等の不調に繋がります。
回復食で身体が慣れてくる3-4日以降から食べるのがお勧めです。

ただ、天然魚や牧草牛(グラスフェッドビーフ)、
鹿や猪などの野生肉、
飼料にこだわった健康な卵等だと、
回復食の2日目あたりから少量で良く噛んで食べればOK♪

細胞の中ではオートファジーと呼ばれるごみ掃除が行なわれ、
全身100兆個の細胞一つ一つが喜んで活き活きしている状態です♪
働き続けていた胃腸も、「休ませてくれてありがとう!」
と喜んでいるのだとか。

ファスティング後に大事なのは、
綺麗な身体に入れていく食べ物をしっかり選抜すること
ファスティング後の暴飲暴食は身体に大きなダメージを与えるので要注意!

この日はファスティング終わりで生理1日目だったので、
昼間は仕事に集中し、夜は動画を観たり、
ブログを書いたりしながらゆっくり過ごし、
身体を休める為に運動は行ないませんでした。

回復食2日目

この日は夜中に起きることもなく6:45にスッキリ起床♪
昨夜の夕食で糖質を摂ったので、
睡眠の質が上がったのだと実感しました。

回復食2日目の食事はこちら↓

7:30<朝食>酵素ドリンク 20ml×2
有機生姜パウダーを加えた計250mlのお湯
ミネラルウォーター 150ml
9:30 ルイボスティー+有機生姜パウダー 250ml
ミネラルウォーター 150ml

12:30<昼食>酵素ドリンク 20ml×2
有機生姜パウダーを加えた計250mlのお湯 250ml
甘酒 180ml
15:00
ミネラルウォーター 150ml
18:30<夕食:>雑穀米のお粥+大根葉のふりかけ
       お味噌汁(大根・人参・豆腐・しめじ・わかめ)
納豆
       ルイボスティー+有機生姜パウダー 180m
21:00 ミネラルウォーター 150ml

合計水分量:1,710ml+@

この日は起きた時に調子が良さそうだったので、
朝から日の当たる場所でストレッチを行ないました♪

その後ブログを書いて、集中してお仕事に没頭。

この日も排便をしましたが、量は少なく臭いのきついものが。
これこそ腸に残っていた宿便かな?

排尿は1日6回で、出血と共に排出されました。

この日に発見した嬉しい変化はこちら↓

◇足の色が真っ白になる
 →今までの足の色はむくんでいてうっ血していたことに気づく

今までの普通の足の色と思っていた色は本来の色ではなかったんだ!
と大発見。
日常の足の血流がどれだけ悪かったのかがわかる一瞬です。

回復食2日目のこの日は21:50に就寝しました。

回復食最終日

この日は5:00に起床。

今日は黒滝まで行くぞー♪と考えていたものの、
この日は朝から雨。。
気持ちを切り替えて股関節ヨガと筋トレをしました。

回復食最終日の食事はこちら↓

6:00 ミネラルウォーター 150ml
7:15<朝食>生姜ルイボスティー+蜂蜜・ココナッツオイル・ギー 250ml
8:40 甘酒 180ml
9:20 ルイボスティー 250ml

12:00<昼食>雑穀ご飯(あわ・黒米・えごま・大麦)
+梅干し+鰹ふりかけ
お味噌汁(大根・人参・豆腐・しめじ・わかめ)
                        北海道の天然鮭塩麴漬け
納豆


ミネラルウォーター 150ml
ルイボスティー 250ml
16:10 ルイボスティー+有機生姜パウダー 250ml
みかん×2個
18:30<夕食:>かぼちゃスープ+パン2切れ

       カリフラワーのサラダ


キャベツのおやき

メインのスペアリブを抜いたオーブン焼き野菜
ケーキ&アイス苺添え

         ジンジャーティー+チャイティー

22:20 ミネラルウォーター 150ml

合計水分量:1,630ml+@

この週の平日最終日となったこの日は、
いろいろな案件が入ってきてバタバタと過ぎていきました。

この日の1日の排尿は6日で、排便も整ってきました。

フォーラムに参加しつつ、プロジェクトのミーティングを終え、
南房総最後の夜は拠点の近くにあるWADAPANへディナーに行くことに♪

1人で行くのも何なので、近くのキャンプ場で働く
Kos(こす)とむとぅも誘って現地で合流。

WADAPANのオーナーのYukaさんは、
何とオーストラリアのシドニーに10年以上も住んでおり、
パキパキとした本当に明るい女性です。

4人でワイワイとお話をしながら、
南房総のお野菜を満喫できる料理を食べつつ、
本当に良い夜を過ごすことができました♪
1人の時間も大切ですが、人との時間も最高ですね。笑

東京で雪警報が出ると騒がれていたこの日は、
南房総は1日雨で夜はみぞれ交じりの雪。
家に着くころには指がもげると感じる程冷え切っており、
帰ってそのままお風呂にダイブ!
しっかりと湯船で温まってから22:45に就寝しました。

日常へ

この日は祝日の金曜日。
5:00に起床し、午後の予定に合わせて出発する為、
パッキング&お部屋の掃除に没頭。

予定通りバスを乗り継いで東京に戻りました。

この日の便の健康的なことと言ったら!
健康な便の定義をご存じですか?

◇黄褐色のバナナ状または半練り状
◇においが少ない
◇するりと出るソフトなもの

まさにこれっ!!

今回のファスティングで、私の腸内細菌が大喜びしているんだな。
そう感じて嬉しくなりました♪

また、便秘のない私でも、
日常の便は健康便ではなかったんだと再確認。
今回のファスティングで腸の状態が良くなったことを実感しました。

好転反応について

皆さんは好転反応というのはご存じですか?

好転反応とは、体が正常な状態に戻るために起こる、
一時的に症状が悪化したような状態になることです。

ファスティングを行なうことで、
体内に溜まっていた老廃物や有害物質などが排泄されます。
そして、今まで細胞の奥にしまわれていたものが表面に出てくることで、
様々な反応が出てしまうことがあるんですね。

好転反応による症状は人により様々。

・鼻水
・咳、たん
・下痢、軟便
・便秘
・吐き気
・体がだるくなる
・眠気におそわれる
・頭痛
・湿疹や吹き出もの
・体臭の変化
・発熱
・口臭(「舌苔(ぜったい)」が生じます)
・手足が冷える 等など

私もファスティング3日目と回復食1日目に、
毎朝使っている舌ブラシの時に舌苔が取れました!

あとはファスティングの2日目の午前中に少しだるさがありましたね。
頭痛も2日目の夜に少し。
ファスティング初日と2日目に眠気に襲われた時は、
30分のパワーナップをして乗り切りました♪
あとは、やはり手足の冷えは感じたので、
その時は有機生姜パウダーを活用した温かい飲み物を飲みました。

何でも、カフェインの摂取量が多い方は頭痛が出やすかったり、
肌荒れを起こしにくい方でもポツンと吹き出物ができたりと、
人により症状の出方は様々だとのこと。
私も一つ鼻の脇に吹き出物ができましたが、すぐ治りました♪

頭痛はよく起こる症状だそうで、原因は様々あり、
低血糖と脂肪分解が原因であれば、
飴(ブドウ糖が入っているもの。白砂糖やカロリーオフのものは避ける)
を食べることで改善されることもあるのだとか。
ライングループの方は、黒糖黒飴を活用されていましたよ。

好転反応の知識がない人は、
ファスティングを始めて様々な症状が出始めると、
自分には合ってない方法なのだと途中で中断してしまうそうですが、
これはとても勿体ないことなんです!

好転反応は、デトックスが体の中で起こる事による反応なので、
あまり過度に心配する必要はありません。
薬等はとらずに様子を見ながらたっぷりの水分を摂取して、
そのまま排泄を促すと良いそうです♪

ただ、あまりにも症状がひどい場合は、
ファスティングを中断して回復食を摂りましょう。
何事も無理は禁物ですね。

また、ファスティング中は、細胞がとても敏感になっているので、
タバコやアルコールはご法度!

そもそもタバコやアルコールは体にとっては「毒物」なので、
ファスティングの目的からも大きく逸脱する為控えましょう。

また、良い作用としてファスティングでは、
使用エネルギーが糖質から脂質(脂肪燃焼)へ切り替わります

症状としては気分が悪くなったり、
フラフラしてきたり、頭痛がしたりすることも。

これはファスティングにより血糖値が下がり、
脂肪が燃え始めているために現れる反応です。

食事による摂取エネルギーがなければ、
体の中に蓄積される「糖」の量は半日-1日あまりで使い切ります。

そうすると、脂肪を燃焼させてエネルギーを作るようになります♪
よって、普段蓄えられた脂肪を活発に燃焼させることができるんです。

まとめ

こうして私の人生で初のファスティング(断食)は
大成功で終えることができました!

大成功のポイントとしてはこちらが挙げられます↓

◇誘惑の少ない自然の多い場所に移動したこと
自然と共に一人の時間を使っての断食は◎です!
一緒にファスティングをした方の中には、
家族と一緒に住んでいる為に断念したという方も。。
やはり一人で集中できる環境というのは有難いものですね♪

なかなか日常でそんな状況はつくれない!という方は、
やはり断食道場や断食プログラムを利用すると良いかもしれませんね。

◇日常的に準備食を摂っていた
アドバイスにいただいた準備食の食材を日常的に摂っていたのも、
今回成功した秘訣であると思います。
やっぱり日々の積み重ねは大切なんですね。

◇水だけのファスティングじゃなかった
酵素ドリンクや汁だけ味噌汁を飲むことで、
空腹感や体調の不具合を感じることなく断食できました!

やはりいくら健康になり、数々の良い点があったとしても、
辛かったり、きつかったりするとなかなか楽しめないものです。
だから、しっかり準備して気持ち良く成功させたいですね♪

ファスティングをして実感した効果のまとめはこちら↓

◇身体や心の声を聞きながら生活できるようになる
◇雑念が減ってフォーカスがしやすくなる
◇身体の各パーツのつかえがとれてスムーズに動くようになる
 →意識をした部分に血液が送れるようになる
◇肌がとにかく綺麗になった!

 →肌色が良くなり、ぼつぼつがなくなった。
◇舌の色が健康的なピンク色に
◇髪にコシができ、ツルツル艶々に♪

そして、食事に使う時間がなくなることで
人生に必要とされる停止・静止・休止の時間が豊かに取れるようになります。
これは本当に素晴らしい体験でした。

更に、消化にエネルギーを使わなくて良いことで、
血流が良くなり、白血球の働きが促進されて免疫力が爆上がりします!
人は満腹状態の時は、免疫が働きにくくなるんです。
腹八分って本当に大切なことなんですね。

私はファスティング(断食)は痩せる為ではなく、
腸を定期的に休ませ、身体や心との対話に活用していきたいです。
3日間のファスティングをすると痩せ過ぎて顔がやつれてしまいますし、
人生で限られている食事を楽しむ数が減ってしまうのは勿体ない!笑

でも様々な良い効果が得られるのは良いことなので、
今後は新月の日に1日ファスティングを取り入れたいと思っています♪
1日のファスティングの場合、回復食は必要なく基の生活に戻れるので、
難なく続けられると思っています。

今回のこのながーいブログを読んでご興味を持った方も、
是非とも一度挑戦してもらって、この感動を体感していただきたいです!
そして苦労したことや、感動したこと等、
是非ともコメント欄に共有してくださいね♪

何でも、今回きっかけをくださったKOTAさんは、
静岡で断食道場を行なう計画もあるんだそうですよ!
気になる方は、是非お問合せしてみてください♪

ファスティング、本当にお勧めです!

小梅

<Facebookの楪ページでは楪のブログを更新するごとにポストします!
最新ブログを読みたいという方は是非ともフォローをお願いします。

また、<Twitter>ではブログとnoteの記事を更新するごとにつぶやきますので、
最新情報と共に回想録にもご興味のある方はこちらをフォローしてください♪

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

小梅 koume

人と人、人とものごとを繋ぐカタリスト。 オーストラリアを中心に6年間の海外生活を送り、現在は東京を基盤にインバウンドメディアとインバウンド専門カスタマイズツアーを提供するJapan Travel K.K.で仕事をしています。 ブログを読んでいるあなたと共に人生を楽しみながら、#日常を輝かせるTipsを共有できるメディア創りを目指します。 人生禄を綴った「note」の記事はこちらから→ https://note.mu/mt_koume

-おすすめ, 体験記, 日常を輝かせるTips
-, , , , , , , , , , , , ,

Copyright© 楪 Yuzuriha , 2022 All Rights Reserved.