【尾道市/広島県】①千光寺山ロープウェイと尾道の景色

Japan Travel 旅行記(国内)

2019年11月6日 更新日:

人と人、人とものごとを繋ぐカタリスト小梅です。

今日から、先月訪れた広島県の尾道市
いくつかのブログに分けてご紹介したいと思います。

広島県は冬にスノーボードに二度ほど訪れたのと、
四国横断の旅をした後に宮島に足を運んでお好み焼きを食べた思い出はありましたが、
尾道市を訪れたのは初めて!

ずっと以前から尾道市の街歩きとお酢に興味があったので、
足を運ぶ前からかなり楽しみにしていました♪

まずは、尾道市を訪れたらまずはここに足を運ぶであろう場所からご紹介します!

千光寺山ロープウェイ

尾道駅から歩いて約15分程の距離の場所に、
『千光寺山ロープウェイ』の乗り場があります。

乗り場脇には素敵なカフェも。
尾道市は気になるカフェを見かけることが本当に多いです♪

こちらのチケット販売ブースでは、荷物の預かり(1個400円)も行なっていますよ。

私と同行していたJapan TravelのCOOであるGeoffは
今回尾道市の取材と視察で訪れていたので歩いて行動していましたが、
尾道駅で『おのみちフリーパス』を購入すると便利でお得なようですね。

私達は夕方にお祭りの取材があった為に、
初日はロープウェイの往復券(500円)を購入。

日曜日だったので、行きはかなりの人が乗り込んでいたので窓側は取れませんでしたが、
それでもゴンドラからの景色を見ることができました。

早速乗り込み、何と約3分であっという間に頂上の『展望台』がある駅に到着。

恋人の聖地

駅では「恋会門くん」「さくらちゃん」がお出迎え。

何でもここは『恋人の聖地』なんだそうです。
何が悲しゅーて上司とこの様な場所に。。(笑)
確かに夜景の時間帯に来ると良い景色が見れそうです♪


ん?でもロープウェイの営業時間は9:00am-17:15pm??
夜景を見る人は登るのかな。。(笑)
なるほど、駐車場があり、車で来るようです!
「日本夜景100選」にも選ばれている夜景なら、見て損はないですね♪
駐車場の詳細情報はこちらから。

こちらが駅から降りてすぐの場所にある展望台です。

早速展望台に階段で上がると、尾道市の景色が一望できて爽快な気分!
ロープウェイにも、展望台にもチラホラと外国人観光客の姿が見えます。

タクシーの運転手さんにお伺いしましたが、
今では尾道には水産加工業で働くアジア系の方が多く住んでいるそうですが、
昨今、自転車に乗った欧米系の方が増えてきたのだそうです。

サイクリストが喜ぶコンテンツ創りは、Japan Travelの得意分野です♪

「さくらの名所100選」に選ばれている千光寺公園
千光寺には少し下って足を運ばなければなりませんが、
この時は時間がなかったので、この日は展望台周りを視察&撮影して終えました。

こういう「日本の○○百選」みたいなものはもっとどんどん発信しないとですね。
これらの指標は旅行する時に足を運ぶ動機となるものになります。

気になっていたのは展望台に上がる階段の途中にあるカフェで売られていた
「はっさく」「みかん」(各300円)のソフトクリーム♪

瀬戸内はレモンが有名ですが、柑橘系全般推しのようですね。
他にもたくさんのフルーツを中心とするフレーバーが。
個人的にはさくらもちが気になる。。(笑)

でも「はっさく」は大好物の果物なので、
「はっさく」味のソフトクリームを選びましたが、
個人的には「みかん」の方が美味しく、
Geoffは「はっさく」が好きだったようなので、
お互いの利害が一致して好きな方を食べることにしました。

ちなみにこちらのお店、持ち帰りだと300円ですが、
店内で食べる時は料金形態が違うようです。

外にもお土産屋さん兼お茶屋さんがあり、
こちらでも飲み物や軽食を販売しています。
お店の前のスペースでいただくこともできますよ。

恋人の聖地の可愛らしいベンチに座って食べても良いかもですね。

駅前で行なわれているお祭りの視察があったので、
この日は早々に帰りもロープウェイで退散。

千光寺を横目に、一路尾道駅方面に向かいました。

小梅

<Facebook>の楪ページでは楪のブログを更新するごとにポストします!
最新ブログを読みたいという方は是非ともフォローをお願い致します。

また、<Twitter>ではブログとnoteの記事を更新するごとにつぶやきますので、
最新情報と共に回想録にもご興味のある方はこちらをフォローしてください♪

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
小梅

小梅 koume

人と人、人とものごとを繋ぐカタリスト。 オーストラリアを中心に6年間の海外生活を送り、現在は東京を基盤にインバウンドメディアとインバウンド専門カスタマイズツアーを提供するJapan Travel K.K.で仕事をしています。 ブログを読んでいるあなたと共に人生を楽しみながら、#日常を輝かせるTipsを共有できるメディア創りを目指します。 人生禄を綴った「note」の記事はこちらから→ https://note.mu/mt_koume

-Japan Travel, 旅行記(国内)
-, , , , , , , , ,

Copyright© 楪 Yuzuriha , 2020 All Rights Reserved.