成功体験を増やす方法

日常のこと 日常を輝かせるTips 暁 Akatsuki

2020年5月28日 更新日:

皆さん、こんばんは。
カタリスト小梅です。

緊急事態宣言が解除され、
私の働くJapan Travelもオフィスで働けるよう準備が整ったようです。
しかし、出社は希望者のみで、
仕事を家で行なうかオフィスで行なうかは自分たちで判断できます。
私はこれまで通り、基本的には家で仕事を行なうと共に、
少しずつ外に出る機会を増やし、
クライアントとの対面の打ち合わせを行なっていこうと考えています。
明日も来週も打ち合わせで外に出る機会があるので、今から楽しみです。

さて、皆さんも長らく自粛生活を行ない、
新しい生活習慣が増えた方もいらっしゃると思います。
外に出る機会が減った為に太り、
そんな状態で露出の増える夏服で仕事に行きたくないと思う人もいるのでは?

私も外に出ることが極端に増えたことにより、
運動不足になり、生理痛が復活し、
むくみやすい足が更に悪化して赤紫になるようになりました。
そこで、生活リズムを整え、日常に新たなエクササイズや習慣を取り入れ、
その成果が見えるようになってきたのです。
本日はそのご紹介をしたいと思います。

完全朝方に移行

先日のブログでお伝えしたように引っ越した私は、
オーダーしたカーテンが届くまでカーテンなしの生活をしていました。
私の平均睡眠時間は冬が7時間、夏が6時間ぐらいで、
時間帯は夜12時から朝6時から7時の間でした。
しかし、カーテンがない生活をしていると、
辺りが明るくなると自然と目が覚める為、
今では早い時で5時、遅くても6時には目が覚めます。
その為、夜は10時頃から眠くなり始め、11時には眠りに落ちるようになりました。

アラームをかけなくても自然に目が覚める為、
アラームをセットする必要もなく、音でビックリして起きることもありません。
仕事を始めるまでにかなり時間がある為、
通勤の必要がない今は朝に自由な時間がなんと3-4時間もあるのです。
とても素晴らしいゆったりとした朝からのスタートです。

劇的に効果的な股関節をストレッチするヨガ

先日2度私の友人が行なうZoomヨガクラスに参加しました。
自宅で自粛する中で、運動不足を解消したり、
座りっぱなしが原因で血流が滞る為の弊害を解消することを目指し、
股関節をストレッチするというものでした。

私は2回の参加でそのストレッチの方法を一通り覚え、
自分でできるようになったので、
朝起きてカーテンを開け、空気の入れ替えの為に窓を開けてから、
毎朝その股関節ストレッチヨガをする習慣ができました。

私はよく自分の体形から、『ヨガをやってるの?』と言われますが、
前屈では床に手がつかず、身体の柔軟性という言葉は私の辞書にはありません。(笑)
でもこの股関節ストレッチヨガを始めてから、
少しずつ自分の柔軟性が高まってきました。

私が日常的に行なっている習慣の一つに【自分の身体を観察する】というものがあり、
身体のラインが変わったり、太ったなとわかると、
食事やエクササイズで調整して整えます。
だから体重は増えず、体形も高校生の時とほぼ変わりませんが、
下半身だけはずっとすきではないパーツでした。

10年間バスケを続けたことによるがっしりとした下半身と、
お尻が大きいのもコンプレックスの一つで、
上半身と下半身で別の人かと言われるほど。

でもその部分は、
海外に出ることで身体の凹凸がある事は人の魅力なのだと実感してから、
その部分も愛せるようになりました。

でもその凹凸と、下半身の血流が悪くて足がむくむことは別問題。
夕方になると足がむくみ、足の色が赤紫になることも。

更に、東京での生活を始めて体質改善した成果が出て改善していた生理痛も、
完全リモートワークに移行してから復活。
これは手を打たなければと思っていたのでした。

しかし、この股関節ストレッチのヨガは効果てきめん!
腰から股関節にかけてほぐれ、足のむくみが改善され、
何よりもわかりやすく足が赤紫にならなくなりました。

朝に身体がほぐれ、しっかりとストレッチする事で身体も温まり、
呼吸と身体の状態に意識を向けながら行なうと汗もかきます。
体内の血液の循環が良くなるので、
自分の身体のカロリーをそのまま燃やし続けながら1日をスタートできます。

さて、私の始めた新しい習慣はもう一つ。
これらが複合されて私の問題点は一つ一つ改善されました。
そのもう一つの改善方法はお灸です!

お灸を初体験

2月に右足首の靭帯を損傷し、ギブスが取れた後も足の痛みは続いていました。
動かさなければ痛みはずっとつきまとうということで、
友人のアドバイスによりバランスディスクを購入し、
その上で足踏み運動をしたり、上にのって足首を動かすストレッチを行なったり、
地道に少しずつリハビリを行なっていました。

そんな私を心配して、おかんFumikoが”お灸”の情報と共に、
自分が使っているお灸を郵送してくれました。

私がとても気に入ったのはこちらの【せんねん灸太陽】です♪

このお灸は上のラベルと、接着部分のシールをはがしてツボに張り付けると、
外気に触れて自然と熱を発し、約3時間40-50度で患部を温め続けてくれます
火を使わないので安心して使えますし、上から服を着ても大丈夫なので便利です♪

そしておかんFumikoは、合わせて火を使うタイプのお灸もお試しに送ってくれました。

左の箱に入っていたのは4種類の香りが選べる【moxa】

こちらは【せんねん灸太陽】とは違い火は使いますが、
下の部分がシールになっており、火をつけた後に患部に張り付けて使います。

太陽では火を使わないので煙は出ませんが、こちらは火を使うお灸なので、
突起部分が燃えている間は煙が出ますし、太陽よりも温度が急激に上がるのを感じます。
そして、火が燃えている間はもぐさが燃えている香りと、
香りのエッセンスの香りがします。

右側の箱の【せんねん灸オフ】は、【moxa】と同じように火をつけて使うタイプです。
こちらは香りをつけていないので、もぐさが燃える香りのみがします。
火災報知器がならないように煙を仰いで使いましたが、
一時煙を仰いでいた手にもぐさの燃えた後の匂いが残りました。
やはり私としては【せんねん灸太陽】を使う方が楽ですが、
お財布に優しいのは【moxa】【せんねん灸オフ】です。

身体にはWHOで認められている数で361個のツボがあるそうです。
私はその中で、自分の身体の症状で改善したいと思うお勧めのツボをチョイス。

それが足三里(あしさんり)三陰交(さんいんこう)
そして肩井(けんせい)と呼ばれる3つです。

足三里のツボは身体全体の血行をよくする養生のツボで、
血液の循環を良くすることで肩こりや首コリにも効き
膝の疲労や痛みを緩和する効果もあります。
私は全く必要ないですが、便秘や下痢にも良いのだとか。(笑)

私が実感したのは、1日に何時間も歩いた夜に足三里にお灸をして、
次の日の足の疲れが全く残らなかったことです!
更に、首と肩周りがガチガチのビジネスウーマンには
太陽で肩井のお灸を試してもらいましたが、
夜にお灸をすることで、次の日には首&肩コリの解消効果を実感

三陰交は『女性のツボ』とも言える大事なツボで、
冷え性・むくみ・月経痛・月経不順に効果あり
実際に、復活していた月経痛がなくなりました!

お灸の効果、おそるべし♪

それはお灸の効果からなのか、
それともおかんFumikoにお勧めされた浄血&造血作用があり
デトックスや美容効果の高いよもぎ茶を日常的に飲むようになったからなのか。
はたまた股関節ストレッチヨガで腰回りの血流を良くしたからなのか。

答えはその全てだと思います。

成功体験を増やす方法

目標を達成する為には、たくさんの方法と切り口があります。
それは例えば、食であったり、エクササイズであったり、生活習慣だったりします。

挫折するのは、大きな目標を達成するまでに効果が実感できずに辞めてしまったり、
様々な理由が原因で諦めてしまうからです。

そうならない為に、全体像を整理してみてください。

1.自分の身体と心を観察
  →自分の日常の状態を知り、日々の変化に気付く

2.具体的に変化を求めるものを書き出し認識する
  →改善したいパーツ・症状・生き方などを明確に意識する

3.変化を求める姿に成るための目標とイメージを具体的に設定
  →できる限りクリアな目標とイメージを創る

4.目標を達成するための方法を選択・実行
  →自分に合ったもの、続けられるものを見つけて行動に移す

5.行動の成果を検証して調整・継続するか否かの選択をし、再度実行
  →続かない場合は合わなかったと気持ちを切り替えて新しい方法を探す

一つのことが合わず、続かなかったといって諦めることはありません。
その目標と明確なイメージを持っていれば、
必ずそのものを改善したり変化させる別の方法が集まってきます。

大切なのは、それをいつでも受け取れる状態にしておくこと
そしてその情報を受け取った時に、
すぐに行動に移せるようにしっかりと自分を整えておくことです。

私が新しいことに挑戦して楽しい理由は、
その効果をすぐに実感できることが多いからです。
その小さな成功体験が積み重なることで、
自分の在りたい自分、なりたい自分に成る為の大きな目標に近づきます。

その為の小さなTips(コツ)が、生活や生き方にたくさん散りばめられています。
それらを一つでも多く、求めている方々に届けられたらと思っています。

暁(あかつき)Zoom交流会

大きな変化を起こす為には、小さなことから始める必要があります。
でも何から手を付けたら良いのかわからない方々の為に、
その方法を皆さんに共有したいと思います。

一先ず、お金をかけずに自宅でできるエクササイズから始めてみませんか?
伝授するのは下記の3つのエクササイズです。

◇お腹を引き締め、女性らしいラインを引き立たせる簡単エクササイズ

◇下半身太りと運動不足を解消する股関節ストレッチヨガ

◇お腹を引き締め、腹筋を割りたい人の呼吸法

これらは簡単で、更に私が実際に効果を実感しているエクササイズです。

上記の3つに必要なのは、壁とヨガをする際に下に敷く敷物だけで、
私もヨガマットは持っていないのでひざ掛けの上でしているぐらいです。
それもないという人は、バスタオルとかでも代用できると思います。

もちろん女性だけでなく、性別を問わずどなたでもご参加大歓迎!

ご興味のある方は暁コミュニティをご紹介するブログをご一読の上、
このリンクから【暁(あかつき)コミュニティ】にご参加いただき、
お時間を合わせてZoomミーティングの日時を決めましょう。

コミュニティでは様々な情報交換をしながら、
新たなことにどんどん挑戦していけたらと思っています♪
どうぞお気軽にご参加ください!

小梅

<Facebook>の楪ページでは楪のブログを更新するごとにポストします!
最新ブログを読みたいという方は是非ともフォローをお願い致します。

また、<Twitter>ではブログとnoteの記事を更新するごとにつぶやきますので、
最新情報と共に回想録にもご興味のある方はこちらをフォローしてください♪

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
小梅

小梅 koume

人と人、人とものごとを繋ぐカタリスト。 オーストラリアを中心に6年間の海外生活を送り、現在は東京を基盤にインバウンドメディアとインバウンド専門カスタマイズツアーを提供するJapan Travel K.K.で仕事をしています。 ブログを読んでいるあなたと共に人生を楽しみながら、#日常を輝かせるTipsを共有できるメディア創りを目指します。 人生禄を綴った「note」の記事はこちらから→ https://note.mu/mt_koume

-日常のこと, 日常を輝かせるTips, 暁 Akatsuki
-, , , , , , , , ,

Copyright© 楪 Yuzuriha , 2020 All Rights Reserved.