味のマンネリ化に怯える方必見!本場和歌山のおすすめ粉山椒♪

おすすめ 日常を輝かせるTips

2019年9月19日 更新日:

 ※おすすめの星のつけ方はこちらから。

現在私は和歌山県と仕事をしており、
プロジェクトの関係で今まで3回和歌山県を訪れました。

行く度にその魅力に触れ、
日本に住むなら移住したいスポットの3本の指に入っている大好きな場所です。

<青岸渡寺と那智の滝>

ロケハンの時には平安衣装も着せていただき良い記念となりました♪

私は毎回、地域に足を運ぶたびに、その地域の珍しい調味料を買うんです。

調味料はその地域の歴史やストーリーと繋がっていたり、
それを使う事で毎日のお料理が全く違うものになったりするので、
日常のお料理をワクワクさせる為に毎回目を光らせています。(笑)

あるセミナーで聞いた

「調味料はただ甘くしたり、辛くしたりするものではなく、
お料理を美味しくするのが真の調味料です。」

という言葉に激しく共感しています。

 

そんな私の話を聞いた県の職員の方がお勧めしてくださったのが

こちらのかんじゃ山椒園『手摘み臼挽き 粉山椒』です!

手摘みされ厳選した乾燥の実山椒を臼で挽いたものなのですが、
何でも臼で挽くと高温による風味の劣化を抑える事ができるだそうです。
その為柑橘系の香りが本当に爽やかで、色がとっても美しい鶯色です。

私は嬉々としてこの粉山椒をお料理に活用。

ただの豚肉の野菜炒めも、この粉山椒を小さじ半分振り入れるだけで、
お料理のランクが数段UPします!

お味噌汁も少しささっと振るだけで、高級料亭の様な品の良さに♪

そうです、品がでるんです!!!←かなりの熱弁

更に粉山椒にはタンパク質炭水化物の他にも、
カリウム・マグネシウム・リン・セレン等の
ミネラルが豊富に含まれているのだそうですよ♪

最近家族にお料理の味を褒められない。。
毎回同じ味で食べ飽きた。。
そんなメニューに是非一度お試しいただきたい。

お値段も【1個 594円(税込)】とお手頃価格です。
いやむしろ、これで品のあるお料理に仕上がるのなら安いもんですっ!
山椒を使った料理が分からないという方は、
このページレシピもございます♪

知らなかったのですが、和歌山県は日本一の山椒生産地で、
全国の収穫高の約70%を占めており、
このかんじゃ山椒園がある有田川町は最高の生産量を誇っているのだとか。

あ~、是非とも現地に足を運んでみたい。
私の夢の一つに、
自分の使うもの全ての産地に足を運び、作り手に出逢うというものがあります。

持ち物全て、身体に入れるもの全て、
そのストーリーを受け取り、
なぜこれを使い、身に着け、食べているのかを語れる人になりたいです。
そんな私を応援したい!と思ってくださった方は、
是非こちらのページをご覧ください♪

話が思いっきり逸れてしまいましたが、
こちらの園内にはカフェもあるんだそうです!
自然の中で新鮮な山椒を活用したお料理をいただくなんて贅沢ですよね♪
いつの日か実際に足を運んで体験記を書こうと思います。

何はともあれ、お料理のマンネリ化を隠し切れない主婦の皆さんや、
彼氏をアッと驚かせたい方は、是非一度お試しください!
逆に、だんな様の方から、
美味しいお料理を一緒に食べようと贈ってあげても良いかもですね♪

私小梅は、大事な人へ贈る日々のちっさな感謝ギフトを推奨しております。
日々の自分の、そして大切な人達の笑顔の為に是非お試しください♪

小梅

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
小梅

小梅 koume

人と人、人とものごとを繋ぐカタリスト。 オーストラリアを中心に6年間の海外生活を送り、現在は東京を基盤にインバウンドメディアとインバウンド専門カスタマイズツアーを提供するJapan Travel K.K.で仕事をしています。 ブログを読んでいるあなたと共に人生を楽しみながら、#日常を輝かせるTipsを共有できるメディア創りを目指します。 人生禄を綴った「note」の記事はこちらから→ https://note.mu/mt_koume

-おすすめ, 日常を輝かせるTips
-, , , , , ,

Copyright© 楪 Yuzuriha , 2020 All Rights Reserved.