Aの誕生日プレゼント-生涯を添い遂げる赤ワイングラス-

アメリカ人パートナーとのこと

2021年7月9日 更新日:

皆さん、こんばんは。
人と人、人とものごとを繋ぐカタリスト小梅です。

梅雨らしい雨や曇りお天気が続いていますね。
日本各地で大雨による被害が出ていますが、
このような災害のニュースを見る度に、日常の大切さに気付きますね。
被害に遭われた方の1日でも早い心の平安をお祈り致します。

さて、今月7月は私の夫Aの誕生日が控えています。
皆さんはどんなコンセプトでプレゼントを選びますか?

私はプレゼントを贈るコンセプトとして、
『自分で買わないけどもらったら嬉しい!』をイメージして選びます。
最近聞いて良いなと思ったのは、『時短グッズを贈る』というもの。

でも最近友達に、プレゼントに対する考え方が実用的過ぎる!と指摘されることも。。笑

プレゼント選びに少しは遊び心も入れたいところですが、
Aに贈る時は特に、日本の技術を伝えられるものや、
日本特有で良いものはないかなと想いを巡らせます。

以前Aに贈ったプレゼント

以前贈ったものの一つに、ACAMALの藍染カード入れがあります。
これは女性藍染&革職人の真弓さんがつくったものです。

Aは藍染が大好きなので、藍染で良いものがないかなと探していたところ、
知人から真弓さんを紹介してもらったのでした。
現在はアメリカにお住まいですが、タイミングよく日本にいらしている時に、
直接お会いしてお話し、持ってきてくださった製品の中から選んで購入しました。
本当はお財布で贈りたかったのですが、
その時の選択肢になかったのでカード入れになったのでした。

何でも、藍染は革に染める場合色がどんどん抜けて行ってしまうのだそうですが、
それを長年の経験と試行錯誤で10年経っても色あせない染め方ができるようになったのだそうです。
職人さんのこの志と忍耐力にはいつも感動しかありません。

製品は少なくとも10年以上、
できれば一生使ってもらいたいという想いで一つ一つ丁寧につくられており、
ジッパーなどが壊れた場合は修理にも対応してくださいます。

最近ご連絡があり、なんと藍染め石鹸の販売も始めたとのこと!
大人気でなかなか生産が追い付かないそうなのですが、
是非とも使ってみたいところです♪

2021年の誕生日に選んだプレゼント

今年は何を贈ろうかなーと考えている時に思いついたのは、
大好きな赤ワインを入れるワインセラーはどうかな?ということ。
そう思ったのでリサーチを開始しました。

しかし、その時にたまたま発見した神の雫のオリジナルのワイングラスに一目惚れ。
その美しいデザインと「3つのEASY」に見られる製品に対するこだわりも良いですし、
グラスにはオリジナルで文字や名前が入れられます!
なんてプレゼントに最適なんでしょうか♪

ワイングラスの種類は3種類ありますが、
Aはよくボルドータイプのワインを飲んでいるので「アレス」をチョイス!

そこにフランス語で「きみといると幸せ」を意味する
Je suis heureux avec toi.(ジュ  スュイズールー アヴェック トワ)と、
その裏側にAの名前を入れることにしました。

あえて男性の言葉で入れたのは、
Aが自然にそう思えるように自分も在りたいし、
そう思ってもらえたら嬉しいという気持ちも込めました。
そして、私でなくて大好きなワインを飲む時でも
きっとこの意味は当てはまるなと思ったのです。笑

そしてまたもや惹かれた「生涯を添い遂げるグラス共演」というキャッチフレーズ!
このワイングラスは生涯補償されており、何と割れても1回目は無料で、
2回目以降は2,500円(税・送料別)で新しいワイングラスと交換してくれます!!
これで万が一割れても安心♪
このグラスがあれば、きっと美味しい赤ワインを飲んでリラックスできることでしょう。

結局ワインセラー案はAが気に入ったので両方あげちゃえ!ということで探し、
Aがどんなものが欲しいかわからなかったので、
自分でいくつかリサーチした上で候補を共有し、ほしい物を選んでもらうことに。

そしてAが選んだワインセラーは、
日本メーカー製の【PlusQ/プラスキュー ワインセラー】です♪

木の棚のデザインは素敵ですし、上下段別に温度調整も可能。
これでコストコで大人買いしたワインも収まるってものです。笑

ワイングラスは既に届き、ワインセラーも来週到着予定!
誕生日はまだ先ですが、もう既に贈りたくて堪りません。笑

本当はAに贈りたいプレゼントの一つに、
エアロコンセプトの「マネークリップ」もあるんです。

職人の菅野敬一さんの作品である「マネークリップ」は、
本当に美しい色にイタリアンレザーが染め上げられており、
クリップ部分の金属は、その強度を最大限に残した上で軽量化されています。
何と言っても、男性がこれを持っていたら恰好良い♪
敬さんのモノづくりへの意気込みがこもってるんですよね。

でも、財布を愛用しているAにマネークリップを贈っても、
あまり使う機会がないだろうな~。。と今回は見送ったのでした。
必要ないものは買わない。
あ~、でもいつか贈りたい。笑

私は自分が身につけるものや持つものは
ストーリーを語れるものにしたいと思っています。
お財布の相談となることも多いので全ては難しいですが、
少しずつこういう機会を活かして、最小限に大切なものを増やしていきたいです。

基本的には自分自身はミニマリストを目指しながら、
良いものだけを選抜できるように成るのが目標です♪
Aに”もの”を贈るのとは裏腹に、
私は今週末自分のものを減らすべくクローゼットと洋服棚のチェック!

さてさて、Aはどんな反応をするのやら。笑

小梅

<Facebookの楪ページでは楪のブログを更新するごとにポストします!
最新ブログを読みたいという方は是非ともフォローをお願いします。

また、<Twitter>ではブログとnoteの記事を更新するごとにつぶやきますので、
最新情報と共に回想録にもご興味のある方はこちらをフォローしてください♪

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

小梅 koume

人と人、人とものごとを繋ぐカタリスト。 オーストラリアを中心に6年間の海外生活を送り、現在は東京を基盤にインバウンドメディアとインバウンド専門カスタマイズツアーを提供するJapan Travel K.K.で仕事をしています。 ブログを読んでいるあなたと共に人生を楽しみながら、#日常を輝かせるTipsを共有できるメディア創りを目指します。 人生禄を綴った「note」の記事はこちらから→ https://note.mu/mt_koume

-アメリカ人パートナーとのこと
-, , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© 楪 Yuzuriha , 2021 All Rights Reserved.