自分の身体の状態を知る為の検査漬けの1カ月!

体験記 日常を輝かせるTips

2021年8月2日 更新日:

皆さん、こんばんは。
人と人、人とものごとを繋ぐカタリスト小梅です。

先日の4連休、そして先週末はいかがお過ごしでしたか?
私はと言えばかなりの時間オリンピックにドはまりしており、
私のあまりの応援の勢いや、
様々な競技の結果や選手のコメントに
一喜一憂して泣いている私にAも笑っていました。笑

いや~、私も学生時代10年バスケをやっていましたし、
身体を動かすことが大好きなので、
やっぱりスポーツ系は観るのにも気合いが入ります。

今年から始まった3×3のあまりの展開の速さや、
プレーのダイナミックさにも大興奮していました。
日本勢は男女ともに勝ち上がれず負けてしまいましたが、
これを機にバスケももっと盛り上がるといいですね♪

さてさて、先日のブログで7月末に不妊検査に行くとお伝え致しましたが、
先日、人生で初めて遺伝子検査と各アレルギー検査を受けてきました!

ことのきっかけは知人のフェイスブックの投稿で、
「いびき・歯ぎしりのセミナー」が紹介されており、
Aはいびき、私は歯ぎしりをすることがあるので、
何か学べるかなと参加したところ、
医療を歯科の分野と合わせて診察されている高輪クリニックグループ
陰山先生による講義が行なわれました。

私も知識として、内臓の病気が口腔内の細菌によって
引き起こされることがあるとは知っていたのですが、
それらの内容も含めて学べることもたくさんありました。
やはり口腔内の環境はしっかりと整える必要があると実感。

そして、そのセミナーの最後に、このセミナーを受けた人に、
「遺伝子検査」を無料で提供するというご紹介があったので、
それはやってみたい♪と速攻病院へメール。
先日早速行ってきました!

本日はその模様をお届けします♪

高輪和合クリニック

今回足を運んだのは、品川にある高輪和合クリニック

HPより)

ビルの2階部分にある待合室は、
結構な人で密だったので私は入り口で待機。
コロナワクチン接種も受け付けているようです。

HPより)

私は予約をしていたのでスムーズに診察室に通され、
セミナーでもお話を聞いた陰山先生に問診をされ、
初診の時に行なう様々な健康診断に移っていきました。

HPより)

アレルギー検査の採血をする時に先生にお話を聞いてみたのですが、
こちらの理念のページにもある通り、
最先端医療と伝統医療の和合、
肉体・精神・日本人的感性の和合、
そして医療の縦割りから横つながりへの変遷等を目指しているとお話され、
共感する部分が盛りだくさん!

いつか別の場で、
もっと詳しくお話をお伺いしてみたいと思っています♪

高輪和合クリニックの健康診断

高輪和合クリニックで受けた健康診断は、
今までに受けたことのない不思議な検査ばかりでした。

計測したのは、

・口腔内乾燥
・最大舌圧
・口唇閉鎖力
・口臭検査
・唾液検査
・電流を体内に流す検査
・歯の銀歯の位置&電流チェックとレントゲン

これらの検査は初診料込みで5,500円(税込)

「口腔内乾燥」はスティックにフィルムを被せたものを舌にのせて計測。
フィルムがあるのに、舌の上の水分がなぜ測れるのかは不思議でしたが、
結果は28.1でギリギリ境界線内。(27.9以下が乾燥状態)
私は幼少期にアレルギー性鼻炎で鼻が詰まっていた為、(←なぜか完治)
口を開けて寝る癖があるので、
寝る時に口にテープを貼った方が良いですよとアドバイスされました。

私はCMで見たナイトミンを思い出しました。
ラベンダーの香りのタイプもあるようです。

確かに、エアコンをつけて寝た日等は特に朝口腔内が乾燥しているので、
こちらは近々導入してみます!
また、寝る前と起きた後に、コップ1杯の水を飲むと良いそうです。

次に行なったのは、「最大舌圧」のチェック!
空気の入ったゴム製の袋みたいなものをフィルムでカバーし、
それを舌の上にのせて、舌の力で上顎に押し付けて測ります。
なんとこちらは、成人男性(25-59歳)は35~
成人女性(25-59歳)は30~あれば良いそうなのですが、
私は舌圧は47.8
高校生の時に普通の女子の2倍背筋力があったのを思い出しました。笑

それとは逆に、弱かったのが「口唇閉鎖力」
こちらは、壁にぺったり貼る吸盤のようなものを上唇と下唇で咥え、
外からその吸盤を引っ張られて外に飛び出ないようにする力を測定します。
こちらは成人男性で14.23N成人女性で12.56Nあれば良いところ、
私は8.5Nしかなかったので、
「あいうべ体操」をやって鍛えてくださいとアドバイスされました。
(画像をクリックすると拡大されます。)

こちらのあいうべ体操は、口周りの筋力だけではなく、
アレルギー性疾患や便秘、
顔のむくみ等の様々な不快症状を改善する可能性があるそうです!
これはリモートワークの時だと好きな時に好きなだけできますね。笑

また、看護師さんに、
「舌を見せていただいた時に、舌に歯の跡が付いていました。
なので、舌の力が弱くて舌が下に下がり、
下顎の歯に舌がくっつくことによって跡が付いているかもしれませんね。」
と言われました。

確かに、今までの人生で、自分の舌の位置について考えたこともなく、
自分の舌が常日頃どの位置にあるのかもわかっていませんでした。
でも、そう言われた時の舌は、
上部の絵にある通り適正とされている位置にありました。
舌の先端が上顎の前歯に当たり、
舌の2-30%が上顎についている状態が適正だそうです。

家に帰って検査結果を見た時に、
舌圧があんなに高いのに、
なぜ舌が落ちているんだろうなーと自分を観察してみましたが、
なんとこの舌についていた跡は、
上顎の歯によってついていることを発見!
舌圧が強過ぎて、舌に跡がつくほど上顎に舌を押し付けていたんですね。笑
なら大丈夫!
その後は意識的に気が付いた時に押し付け過ぎないように調整しています。

舌の位置が正常な場所にない場合、
唾液の分泌量が変わったり、
そのことによる歯槽膿漏や虫歯の状態まで変わってくるとのこと。
また、寝る時に舌が落ち込んでいびきの原因になったりもするとの事なので、
いびきをする人は、自分の舌の位置を確認してみてください!
舌の位置が悪い場合、鼻呼吸もしづらくなるらしいですよ。

気になる「口臭検査」では、3つあるガスの種類のうち、
硫化水素は低くて問題ないレベルでしたが、
メチルメルカプタンとジメチルサルファイドが認知閾値に入っていました。
この場合、口臭はありはするものの強さはそれ程でもないとのこと。
しかし、やはり口臭があるのは嫌なので、
しっかり乾燥対策をしたり、これからの歯の治療を更に行なうことで、
口腔内の環境を整えていきたいと思います♪

そして、「唾液検査」では、
なんと自分の酸化状態と還元状態がわかるとのこと!
私の数値は95で、酸化状態でした!(50-100が酸化、160以上が超酸化状態)
身体の酸化力は抑えた方が良いので、こちらも要改善!
更に「唾液検査」による細かいデータは、
アレルギー検査の為に行なった
血液検査の時と合わせて提示してもらえるとのことでした。

そして興味深かったのは、足の裏と頭に電極を付け、
手にも電子棒を持って体内に電流を流して身体の状態を測る検査です。
こちらでは、脳、口腔内、腸内の活動レベルが丸わかりするのです!
脳の状態はほぼ問題なく、左目が疲れているという結果が出ました。
そして、口腔内と直腸の状態もほぼ問題なし。
しかし悪かったのは、小腸と大腸の様子!
結構なレベルでシステムのゆがみを調整しているレベルの▲と
正規の秩序から外れつつあるレベルの▼が並んでいました。

ここで、「腸内フローラ検査」を勧められました。
確かに、昨年の肺結核治療で飲んでいた大量の抗生物質により、
私の腸内細菌は死滅に死滅を重ねており、
その時からかなり頑張っていろいろな細菌を増やしてきたつもりでしたが、
やはりまだまだその影響があるようですね。

しかし、腸内環境が悪い場合に出てくる、

  • お腹が常に張っている
  • 慢性的な便秘や下痢に悩まされている
  • ストレスが溜まっている
  • 皆と同じ食事でも太りやすい、痩せやすい
  • お肌の荒れが気になる
  • 不眠
  • 鬱症状
  • 不安感の出やすさ

等はどれも当てはまらなかった為、今回は見送ることに。
しかし、腸内の環境は不妊やアレルギーで出る湿疹等にも紐づいているとのことなので、
今回の金属とその他のアレルギー検査の結果を基に原因を更に取り除いていき、
それでも改善されない場合は「腸内フローラ検査」を行なってみようと思っています。

総合評価に出ていた、ストレスレベルも低く、
自律神経系の全体的な傾向に至っては、
「強度な副交感神経優位の状態」と出ていました。笑

副交感神経優位の状態が優位な時の身体の状態としては、
主に体や心がリラックスモードになり、
心身の緊張を解き、休ませるのに必要な器官の働きを促します。
そして心拍数が減り、血管が拡張して血流が促され、
脳が落ち着いて消化器官が活発化することにより、唾液の量も増えるとのこと。

腸内の状態が悪いとは出ていましたが、
副交感神経が優位の場合は逆に消化器官は活発化するようですね。
私は16時間断食を行なっており、その日は朝ご飯を食べないで行ったので、
検査時に腸が動いていなかったのかもしれません。
今度の検査結果を聞きに行く時に、それらの相関関係も確認してみます!

長年やりたかったアレルギー検査

先ほども書きましたが、私は幼少期にアレルギー性鼻炎でした。
しかし、こちらはなぜか完治。
その後特にアレルギーで何か発症するということはなくなっていました。

しかし、齢19-20歳の頃に沖縄の西表島で生活していた時、
安物のネックレスを着けたまま仕事をしており、
そのネックレスと汗が反応して肌に赤味と痒みが出るようになりました。

その後も、質の悪いピアスをつけたり、
ジーンズの留め具等から金属アレルギー反応が出るようになり、
自分は金属アレルギーであると公言していました。

しかしその後、
ゴールドとホワイトゴールド(プラチナ)では反応が出ないことがわかり、
ピアスやアクセサリーを付ける場合はそれらを選んで身につけていました。
特に耳のアレルギーは酷く、質の悪いものをを付けると爛れて汁が出る程でした。

その後、自分が健康に関する知識を蓄えていく中で、
自分が子どもの頃に受けた治療の際に付けた銀歯が原因で
金属アレルギーになっているのではないかと気づき、
更に、先日のブログでも紹介したカラーリーディングにて、
改めて自分と金属の相性の悪さを指摘され、
これはやはり、アレルギーの原因を突き止めたい!と思っていたのでした。

そんな時にきっかけをもらった「遺伝子検査」無料のオファー。
これはこのタイミングで「金属アレルギー検査」もしてもらおう!と決めたのです。

「遺伝子検査」では、
「性格」「かかりやすい病気」「肥満の傾向」「アルコール感受性」がわかるとのこと。
どれも気になるポイントですよね。笑
特に私は家族の中で1人だけアルコールにめっぽう弱いので、
やっとこさこのことが指数になって表れるのは助かるなと思っています。
かかりやすい病気のデータも、今後の予防の為に重要な情報ですよね。

そして、検査費の説明を聞いていると、
それぞれ3万円の検査費が、2つ合わせることでそれぞれが半額になり、
2つで3万円(+税)だということだったので、
私は「金属アレルギー検査」と合わせて、
「アレルギー検査」もしてもらうことにしました。
これで自分の持っているアレルギーが一目瞭然にわかり、
今後の生活を改善できるはずです♪

高輪和合クリニックでは健康診断の際に、
銀歯から出ている電流もチェックしていただいたのですが、
3μA(マイクロアンペア)以上の電流で自律神経への影響が出ると言われている中、
私の銀歯からはなんと6~18μAも出ていたんです!
金属アレルギー検査の結果を踏まえ、
銀歯をかけないセラミックの歯に変える治療も検討していくつもりです。

これらの2つのアレルギー検査は血液検査で行なう為、
私は試験管3本分の血液を採血されました。

また「遺伝子検査」は毛髪を採取して行なうのですが、
毛根から必要になる為、看護婦さんがピンセットで抜いてくださいますが、
これが結構地味に痛かった。。笑

これらの血液による金属アレルギー&アレルギー検査
毛髪による遺伝子検査
そして唾液検査の詳細なデータが出るのに2週間から1カ月程かかるとのこと。
そして揃った時点でご連絡をいただけるとのことでした。

高輪和合クリニックのスタッフさんは、
結果を基に資料を使いながら丁寧に説明してくださいました。
改善が必要な結果に関しても、どの様にすれば良いのか等のアドバイスも。
これらのアドバイスや食事に対しての注意点などは、
次回の結果と共にお届けします!

誕生日を目前に、
今までに先延ばしにしていた自分の身体の状態を知る為の検査に踏み切れました!
それもこれも、いろいろな御縁が繋がって機会を得ることができたおかげですね。
40歳になる前に、自分の身体の状態を知ることは、
今後の健康ライフの重要な情報になると感じています。

皆さんもお仕事をされている方は健康診断は受けていらっしゃるはずですが、
口腔内や遺伝子の検査をした方は少ないかと思います。
ご興味のある方は、是非ともリンクから詳しい情報を見てみてください。

後日結果が出ましたらまたご報告させていただきますね♪

小梅

<Facebook>の楪ページでは楪のブログを更新するごとにポストします!
最新ブログを読みたいという方は是非ともフォローをお願いします。

また、<Twitter>ではブログとnoteの記事を更新するごとにつぶやきますので、
最新情報と共に回想録にもご興味のある方はこちらをフォローしてください♪

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

小梅 koume

人と人、人とものごとを繋ぐカタリスト。 オーストラリアを中心に6年間の海外生活を送り、現在は東京を基盤にインバウンドメディアとインバウンド専門カスタマイズツアーを提供するJapan Travel K.K.で仕事をしています。 ブログを読んでいるあなたと共に人生を楽しみながら、#日常を輝かせるTipsを共有できるメディア創りを目指します。 人生禄を綴った「note」の記事はこちらから→ https://note.mu/mt_koume

-体験記, 日常を輝かせるTips
-, , , , , , , , , , , ,

Copyright© 楪 Yuzuriha , 2021 All Rights Reserved.